債務整理考え物
*
ホーム > 現金化 > クレジットカード現金化で現金を得るまでにかかる時間などについて

クレジットカード現金化で現金を得るまでにかかる時間などについて

ショッピング枠で購入した商品を換金することを、クレジットカード現金化といいます。ショッピング枠で購入した商品を自分で買取店などで売却して現金を得る方法と、現金化業者に依頼する方法があります。

自分で行う場合には上手く情報収集を行うことができれば高い買取価格で売ることができますが、やり方を間違えると二束三文の買取価格になります。

したがって、自分で行う場合は一定の時間がかかるので現金が必要になった日に現金を得ることは難しいです。

また、自分でクレジットカード現金化を行う場合にはカード利用停止になるというリスクがあります。

代金をカード会社に完済するまでは商品の所有権がカード会社にあり、代金を完済するまでショッピング枠で購入した商品を転売することをカード会社は認めていません。

したがって、ブランド品や商品券や金券などをショッピング枠でまとめ買いすると、カード会社から転売を疑われて監視が厳しくなります。

一方、現金化業者に依頼する場合はカード利用停止などになるリスクは低いです。業者に依頼すると手数料が別途かかるので、最終的な還元率が70~80%程度になります。

優良な業者であれば、それ以上の手数料をかけなくても即日で現金を得ることができます。

中には高い換金率を謳っていて、入金までに1週間程度時間がかかるという業者もあります。

クレジットカード現金化を考えるのはすぐに現金が必要だという人が多いので、即日入金が可能で急に現金が必要になる土日祝日にも対応している業者を選んだ方が良いです。

おススメの業者などはこちらのサイトを参考にしてみてください↓

ビックギフト 口コミ


タグ :